2014年03月06日

北風と太陽

午前中に用事があり、寒くて風の強い中をしぶしぶ出かけましたが、それにしても強い風です。台風
帽子も帽子止めをつけたのに2度も飛ばされ、留め金のチェーンも飛んでいきそうなくらいの勢いです。

瞬間的に強い風が吹く時は、帽子を左手で押さえ、右手に白い杖を持っているので、コーラスラインみたいだなっ!なぁ〜んて呑気なことを考えながら、点字ブロックの上をステップでもするような気持ちで歩いてみました。
こんな日こそ、ガイドヘルパーさんを頼めばよかったかな、と思いつつも、妄想好きの私は結構!楽しかったりします。・・・・変な人。???

「北風と太陽」の話も思い出しながら、「北風なんかに負けてたまるかぁ〜!」とばかりに、帽子を強くおさえます。(笑)

童話のお話の中では、旅人は「太陽」の暖かさに着ていた服を脱ぎますが、私は、紫外線が天敵なので、太陽が照れば、照るほど、つばの広い帽子をかぶり、ときには日傘もさしたりします。
でも「心」はいつも太陽晴れでいたいです。

用事を済ませて、近くのスーパーに寄ると、家の近くの友達に会い、「一緒に帰ろう」と言ってくれたので、
「私と歩くと遅くなりますよ」という私に彼女は、「いくら遅くても今日中には帰れるでしょ!」
彼女は自然に私の腕をくんで、ゆっくりと歩いてくれたのです。

寒くても外にでましょ。!!
あなたも、きっと「いいこと」がありますよ。揺れるハート揺れるハート揺れるハート
posted by コウエイ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。